De-Fi

コインチェックからバイビットへ暗号資産を送金する方法【初心者】

こんにちは、ゆるたけです。

今回はCoinCheck(コインチェック)からBybit(バイビット)へ仮想通貨を送金する方法を紹介します。

今回はビットコインを送金します!

バイビットの口座を持っていない人はコチラへ。

Coincheckは仮想通貨の購入&送金手数料が高く設定されています。手数料無料で送金したい人はbitFlyerがおすすめです。

GMOコインでお得に送金する方法
  1. 最短10分でbitFlyerで口座開設&取引する(方法
  2. bitFlyerで最安手数料で暗号資産を購入する(方法
  3. bitFlyerからBybitへ手数料無料で送金する(方法

コインチェックと比べて、かなりお得な方法なので、よければ参考にしてください。

では、本題を始めます。

 

ステップ1:バイビットの入金用アドレスを確認

 

まずは、Bybit(バイビット)にログインします。

 

 

項目の中から「資産」を選択し、「現物アカウント」をクリックします。

 

 

次に表示される画面で「入金する」をクリックする。

 

 

コインの欄で、BTC(ビットコイン)が選択されているか確認する。表示されている入金用のBTCウォレットアドレスをコピーする。

入金アドレスは暗号資産ごとに異なります。イーサリアムを入金したい場合は、ETH用のアドレスを選びましょう。

 

次にコインチェックに移動して、送金手続きをしていきます。

 

ステップ2:宛先を新規追加

 

つづいて、コインチェックにログインします。

 

 

メニューの中から「暗号資産の送金」をクリックします。

 

 

つづいて「宛先を追加/編集」をクリックします。

 

 

 

新規宛先追加(BTC)

  1. 通貨にBitcoin(ビットコイン)を選ぶ
  2. ラベルは任意なので、何でもOK
  3. Bybit(バイビット)でコピーしたアドレスを宛先に貼付ける
  4. SMSを送信をクリックする
  5. スマホに届いた認証コードを入力する
  6. 追加をクリックする
ラベルは自分が分かりやすいように入力しよう!

 

 

ステップ3:コインチェックから暗号通貨を送金

 

宛先の追加したあとに、送金手続きをします。

 

 

  1. 送金する通貨にBitcoinを選ぶ
  2. 先ほど登録した宛先を選択します
  3. 送金額を入力します
  4. 「次へ」をクリックする
暗号資産を送金するときは、アドレスの最初と最後の4文字が合っているか、送金額の桁が間違っていないか確認しよう!

 

 

上記の画面が表示されるので「OK」をクリックします。

 

 

二段階認証のコードを入力して「送信」をクリックすると、送金は完了です。

送金に1時間程度かかる場合もあるので、気長に待ちましょう。

 

ステップ4:バイビットでの入金確認

 

暗号資産がきちんとバイビットに入金されたのか、確認する方法を紹介します。

 

 

バイビットに戻り、資産の項目から「現物アカウント」をクリックします。

 

 

すると合計資産が表示されます。送金額が反映されていたら、送金は成功です。

 

次につながる行動まとめ

・バイビットで暗号資産の購入してみる(解説記事

・メタマスクに暗号資産を送金してみる(解説記事

・バイビットのローンチパッドに参加してみる(解説記事

・バイビットのローンチプールに参加してみる(解説記事