De-Fi

【DotSamaウォレット】Talisman Walletの作成方法・使い方

こんにちは、ゆるたけ(@yurutake_crypto)です。

このページでは、PolkadotとKusamaのウォレットであるTalisman(タリズマン)の作成方法・使い方について説明します。

Talismanは拡張機能とWebブラウザに対応しています。

各パラチェーンの資産、クラウドローンの履歴が一覧表示になっており、かなり便利です。polkadot{.js}と繋げることで、ネットワークを変更することなくpolkadot{.js}の資産を確認できます。

また、NFTの確認、クラウドローンの参加も簡単にできる作りになっています。

では、 さっそく始めていきます。

 

Talisman拡張機能の追加方法

Chromeの拡張機能にTalismanウォレットを追加する手順を説明します。

  • STEP1
    Talisman公式サイトにアクセスする

    Talismanの公式サイトにアクセスします。「Get Wallet」をクリックする。
    Talisman公式サイト

  • STEP2
    Chromeに追加する

    「Chromeに追加」をクリックします。

    「拡張機能を追加」をクリックします。

  • STEP3
    同意事項をすすむ

    上記の画面が表示されるので「Get started」をクリックします。

    同意事項にチェックを入れ「Proceed」をクリックする。

  • STEP4
    ユーザー名を入力する

    次に「Create a new account」をクリックします。

    ユーザー名を入力して「Onward」をクリックする。ユーザー名は後から変更可能です。

  • STEP5
    パスワードを入力する

    登録するパスワードを2回入力して「Let’s do this」をクリックします。

    以上で、拡張機能のTalismanを利用できます。「Explore the dashboard」をクリックして、サイトを開きます。

  • STEP6
    シークレットフレーズをメモする

    上記の項目が表示されているので「Backup now」をクリックします。

    先ほど設定したパスワードを入力して「View Secret Phrase」をクリックします。

    表示されたシークレットフレーズをメモして、大切に保管します。メモをし終えたら、閉じてOKです。

    以上が、Talismanの拡張機能の初期設定です。

 

Talismanの拡張機能にpolkadot{.js}を繋げる方法

Talismanの拡張機能に、polkadot{.js}を繋げることができます。その手順を説明していきます。

  • STEP1
    polkadot{.js} extensionを開く

    Chromeの拡張機能からpolkadot{.js} extensionを開きます。Polkadot Relay Chainを選択して、メニューから「Export Account」をクリックします。

  • STEP2
    ファイルをダウンロードする

    polkadot{.js}のパスワードを入力して「I want to export this account」をクリックします。するとファイルがダウンロードされます。

  • STEP3
    拡張機能のTalismanをひらく

    拡張機能からTalismanをひらきます。「Add Account」を選択して「Import from Polkadot.js」をクリックします。

  • STEP4
    Polkadot.jsのアカウントをインポートする

    「Choose file」をクリックします。

    先ほどダウンロードしたファイルをアップロードします。Polkadot.jsのパスワードを入力して「Import」をクリックします。以上で、Polkadot.jsのアカウントが追加されます。

  • STEP5
    アカウントを確認する

    「Account」から、追加したPolkadot.jsのアカウントを確認できます。資産が一覧で確認できるので、便利です。

 

ブラウザ版のTalismanにウォレットを繋げる方法

ブラウザ版のTalismanにウォレットを繋げることで、暗号資産の確認、クラウドローンへの参加などが可能です。

今回は、Polkadot.jsをブラウザ版のTalismanに接続する手順を説明します。

まずはTalisman公式サイトにアクセスして「Launch app」をクリックします。
Talisman公式サイト

「Connect wallet」をクリックします。

繋げるウォレットを選択します。今回はPolkadot.jsを繋げます。

上記の画面が表示されるので「Yes, allow this application access」をクリックします。以上で接続完了です。

Polkadot.jsのポートフォリオを一画面で確認できます。

 

ブラウザ版のTalismanでクラウドローンに参加する

ブラウザ版のTalismanではCrowdloans(クラウドローン)に参加できます。

クラウドローンは、ポルカドット・クサマで行われるICOやIDOみたいなイメージだよ!

では手順を解説します。

ブラウザ版のTalismanトップページから「Crowdloan」をクリックします。

受付中のクラウドローンのプロジェクト一覧から、DOT・KUSAMAを預け入れるプロジェクトを選びます。

預け入れる数量を入力して「Contribute」をクリックします。

Polkadot.jsのウォレットを繋げている場合は、上記の画面が表示されます。パスワードを入力して「Sign the transaction」をクリックします。

これでプロジェクトにDOTが預けられ、プロジェクトが勝利した後に、報酬を獲得できます。

 

以上でTalismanの始め方・使い方は以上になります。

 

Polkadot関連の情報まとめ