NFT

BOSO TOKYO(暴走東京)とは?天神氏手がけるSFサイバー×暴走族のNFTコレクション

こんにちは、BOSOTOKYOを保有している、ゆるたけ(@yurutake_crypto)です。

この記事では、BOSO TOKYO(暴走東京)のNFTの買い方を中心に、最新情報をお話しします。

個人的な話をすると、BOSO TOKYOは、今年1番欲しと思ったNFTです!超かっこいいんですよね!

BOSO TOKYO(暴走東京)の概要をサクッと話してから、NFTの買い方を解説していきますね。

では、始めます。

BOSO TOKYO(暴走東京)とは

暴走東京アイコン

BOSO TOKYO(暴走東京)は「暴走族×サイバーSF」がコンセプトの総数10000点のジェネラティブNFTです。

ガンダム/スターウォーズ/マクロンの制作に携わった経歴のある「天神英貴氏」がデザインしたことでも、注目されています。

BOSO TOKYOの特徴は3つあります。

  1. 唯一無二のデザイン
  2. メタバースの世界に持ち込める
  3. NFTステーキングができる

それぞれ説明します。

特徴①:唯一無二のデザイン

BOSO TOKYO(暴走東京)NFTプロジェクトが始まった一つの要因として、既存のNFT界の現状を打破したいという気持ちがあります。

既存のNFTは模倣やミームなどの、本物のアートとは呼べないコレクションで溢れかえっています。

有名イラストレーターである天神英貴氏を中心とした制作メンバーで、日本発の本格的なNFTアートを世界に広げるために製作されました。

BOSO TOKYO(暴走東京)NFTは、3つのZOKU(族)に分かれいます。

暴走東京キャラクター

飛遊曼(Human)/ 魔姿隠(Machine)/ 鬼滅羅(Chimera)

どれも暴走族とSFサイバーが組み合わさった、奇抜なデザインに仕上がっています。

特徴②:メタバースの世界に持ち込める

BOSO TOKYO(暴走東京)は、メタバース世界で使用できるアバターを製作する予定になっています。

NFTのホルダーは、NFTとは別に3Dアバターを手に入れる事ができ、暴走東京のキャラクターの見た目で、メタバース空間で活動できるようになるそうです。

特徴③:NFTステーキング

BOSO TOKYO(暴走東京)NFTはステーキングできる仕組みになっており、ステーキングする事で報酬を獲得できます。

ステーキング機能を実装する事で、売りたい人が減少し、希少性が高まることが予想されます。

 

BOSO TOKYO(暴走東京)のNFTの買い方

BOSOTOKYOはイーサリアムチェーンのNFTで、支払いはETHです。世界最大のNFTマーケットプレイスのオープンシーで購入することができます。

  1. ビットフライヤーの口座を開設する(方法
  2. ビットフライヤーでETHを買う(方法
  3. メタマスクをインストールする(方法
  4. ビットフライヤーからメタマスクへETHを送金する(方法
  5. オープンシーでBOSOTOKYOを購入する(方法
上記のリンクを参考にすると、初心者の人でも簡単にBOSOTOKYOのNFTを買うことができるよ!

実際に、筆者はBOSOTOKYOを購入しました。そのことについても、記事を書きました。

1つ10万円!話題のBOSOTOKYO買ってみた!今後どうする!?この記事では、BOSOTOKYOを買った実体験をもとに、なぜ買ったのか?今後どうするのか?という、ゆるたけのBOSOTOKYOへの想いをお話しています。...

 

随時、暴走東京の最新情報を追加していきます。よろしければ、Twitterのフォローお願います。

ゆるたけ@NFTパパ 公式Twitter

 

WEB3マップ|LINE@で無料相談!

「WEB3マップ 公式LINE@」をオープンしました!
参加無料!ずっと無料です!

期間限定でNFTの買い方無料講座も配信中!
NFTを買いたいけど、最初の一歩を踏み出せない人は是非登録してください。

・そもそも何から始めていいか分からない
・NFTを買ってみたいけど…買い方がチンプンカンプン。
・ブロックチェーンゲームの始め方を知りたい
・怪しいDMがきたから、誰かに相談したい
・ビットコインをお得に購入・運用する方法を知りたい

などなど、本来ならセミナーで学ぶようなことを、LINE@で相談できます。

気軽に参加してください!

公式 LINE@
無料登録はコチラ