NFT

【始め方】OpenSea(オープンシー)のアカウント作成【NFT入門】

こんにちは、ゆるたけです。

今回はOpenSea(オープンシー)のアカウントの作り方を解説します。

登録は無料で、すぐに作成できるよ!

なお、OpenSeaを始めるには暗号資産ウォレットが必要になります。

ウォレットを持っていない人は、『【始め方】メタマスクの作成方法を丁寧に解説【初心者】』を参考にしてください。

では、始めていきます。

 

OpenSea(オープンシー)アカウントの作成方法

今回はメタマスクウォレットを使って、アカウントを作成していきます。

 

  • STEP1
    公式サイトにアクセス

    OpenSea公式サイトにアクセスします。トップページ右上の「人型アイコン」をクリックします。

  • STEP2
    ウォレットの選択

    次に、MetaMask(メタマスク)をクリックする。

  • STEP3
    オープンシーとメタマスクを繋げる

    「次へ」をクリックする。

    「接続」をクリックする。

    以上で、アカウントが作成されました。

メタマスクにログインできないと、オープンシーにもアクセスできなります!

メタマスクウォレットが、メールアドレスやパスワードの代わりになっているので、メタマスクの秘密鍵(シードフレーズ)は、自分できちんと管理しましょう。

 

プロフィールの設定方法

プロフィールの設定は任意ですが、プロフィール欄がしっかりしていると、NFTを売買する時に有利になります。プロフィールはいつでも変更可能なので、最初は簡単に入力しておくだけでOKです。

 

 

まずトップページ右上のアイコンから「Settings」をクリックします。

 

 

  1. プロフィール画像
  2. ヘッダー画像
  3. ユーザー名
  4. 自己紹介文
  5. Eメールアドレス
  6. Twitter/インスタ/ブログ・ホームページのリンク

プロフィールでは、以上の設定ができます。

項目を入力して、「Save」をクリックすると、情報が更新されます。

これでOpenSeaの初期設定は完了です。

 

次につながる行動!

【完全版】OpenSea(オープンシー)の使い方・NFTの買い方OpenSea(オープンシー)の使い方、NFTの選び方、買い方について詳しく説明しています。そもそも「どのNFTを買えばいいのか?」「どうやって買えばいいのか?」なんて悩みを解説する記事になっています。...

 

ゆるたけ公式LINE@メンバー募集

「ゆるたけ 公式LINE@」をオープンしました!

・参加無料!ずっと無料!
・ゆるたけの得た有益情報を受け取れる
・仮想通貨の世界を生き残るための秘訣をシェア

という、本来なら月額かかるような有益な情報をLINE@で受け取れます!

気軽に参加してください!

公式 LINE@
無料登録はコチラ