お金

好きなことでお金が稼げる!【楽天Roomの成果を公開】

今日は、私(妻)が好きなファッションと美容でお小遣い稼ぎをしたいな・・・と思い始めて1か月で、少しだけ売り上げがあがったので、その話をします。

ちなみに私はファッションや美容、買い物はずっと好きですが、その関連の仕事についたことは一切ありません。

最後には、実際の売り上げレポートの画面もお見せします・・・

 

楽天Roomとは?

楽天Roomとは、その名の通り、楽天が運営しているSNSサービスです。

PCなどのブラウザでもできますが、基本的にはスマホの専用アプリ(無料)を使うことが推奨されています。

仕組み

アカウントを作る(無料)と、自分のRoomを作ることができます。

そのRoomの中に自分のお勧め品を、画像と文章でアップしていくことができます。

【お勧め品は必ず楽天市場で買えるものでなければいけません】

他のユーザーがそれを見て、良いなと思ったら、クリック1つで楽天市場に飛んでお買い物ができるようになっています。

お買い物をしてくれたら、その画像をアップしているユーザーのもとに数%のバックマージンが入ります。

まぁ、簡単にいうと「アフィリエイト」なわけですが、従来のアフィリエイトとは違って

  • 楽天市場で買えるもの限定
  • マージンは「楽天ポイント」で支払われる
  • とにかく簡単にリンクが貼れる

という特徴があります。

特にインスタグラムから自分のRoomに簡単にリンクが貼れるため、普段スマホしか使わない若い女性の有名人・インフルエンサーがブログでのアフィリエイトの代わりに使いだした、という経緯があります。

貼れる商品も楽天で買えるもの限定、そして払われるのも楽天ポイント・・・というわけで、「売る人も買う人も楽天ユーザーであることが前提」となっているSNSです。

しかし、楽天のアカウントはかなり普及していますし、ネットショッピングには抵抗が無くなってきている人も多いはず。

私のような楽天のヘビーユーザーにはぴったりです。実際に、自分が買う側の時にもよく楽天Roomを利用しています。

どれくらい儲かるのか?

上記のプロセスで、自分のRoom経由で商品が売れた場合、「通常報酬」として2~4%のマージンが入ります。

このパーセンテージの違いは、ジャンルによります。私のやっている美容やファッション系は4%、家電などは2%になるようです。

すでに言ったようにこれは楽天ポイントとして記録され、次の次の月に反映され、自分の楽天市場での買い物に使うことができます。

ただし、「ボーナスポイント」というのも用意されており、一定の条件を満たすと自分のランクが変わってくるのですが、例えば一番上の「Sランク」だとボーナスポイントを含めて5~7%を稼ぐことが可能です。

このランクについては、下に詳しく話します。

まだ未成熟なので参入余地あり

実際に使ってみて、楽天RoomはインスタやTwitter、アメブロなどの成熟したSNSとは異なり、まだまだ未成熟だなと感じてます。

その理由の一つに、楽天ユーザーしか参加できないということもあるでしょう。

また買い物が好きな人が基本的には対象ですので、女性が圧倒的に多そうです。

使い勝手が悪いと感じることもありますし、バグも起きることも多いです。

しかし、成熟しきっていないからこそ、今が参入のチャンスだと思います。

実際にSNSで発信したことがある人ならわかりますが、すでにユーザーがたくさん居るSNSでは、一歩抜けるのは本当に難しくて、多大な労力と時間が必要となります(時間と労力を投入しても無駄になる可能性も高い)。

それに対して楽天Roomのように未成熟でユーザーが少ない状態だと、「がんばりが効く」という感じで、一般人の私でも、まだまだいけるのかな?という可能性を感じます・・・!

買い物好きな方や、楽天ユーザーの人はぜひ挑戦してみてほしいです。

インスタからリンク飛ばしている人が多いですけど、別にインスタのアカウントは無くてもOKです。

 

私がやったこと

私が楽天Roomをやり始めてから、意識してやってきたことはこんな感じです。

まだまだ試行錯誤の段階ですので、改善の余地はあると思いますが、いちおうちょこちょこと売り上げがあるので、大きく間違ってはいないのかなと。

ゆるく見ていただければと思います。

コーディネートを毎日アップする

楽天Roomが今年から、全ユーザーに解放したのが

「コーディネート」

という機能です。※以前は一部の人にしか使えない機能だったみたいです。

その名の通り、自分のコーディネートの画像をアップすると、↑の画像のように、各商品の詳しい情報が出てきて、コーデの写真の下側に、このように「着用商品」として楽天に飛べるリンクが貼ってある・・・という仕組みです。

ちなみに、コーデの中で最低どれか一つは楽天で売られている商品でなければいけません。

上↑の画像でも、パンツだけはZARAのものなので、楽天市場で売られていないのでリンクは貼られていません。

ただ、楽天で売られている商品の数は膨大なので、まぁたいていのものはあります。

私はこのページに、毎日のコーデをアップしています。

このコーディネートですが、全ユーザーに解放されたのが最近ということもありますし、コーデをアップするということがハードル高く感じるのか、まだまだフル活用している人が少ないので、けっこう差別化になっているのかなと思います。

現に、私はまだフォロワーも少ないのですが、コーデをアップすると、けっこうな数の「いいね!」をもらえます(それが励みになっていたりします)。

毎日クローゼットを開けて「何を着ようかな?」と考えるのは、時には面倒な作業に感じますが、「楽天Roomに画像をアップしなきゃ」と思うので、コーデを組むこと自体も楽しめています。

 

オリジナル写真を投稿

楽天Roomには大きく分けて「商品の画像だけを並べているページ」と「コーディネートをアップしているページ」があります。

前者の商品の画像だけのページでは、楽天市場の商品ページでショップが使っている画像を選ぶこともできるし、自分が商品を直接撮った写真(オリジナル写真)を使うこともできます。

自分のオリジナル写真は、当たり前ですが、自分が実際にその商品を持っていないといけませんし(楽天Roomには自分が持っていなくても商品を載せている人はたくさん居る)、キレイな画像にしようと思うと、ハードル高いですよね。

なので、その分、ライバルが少なくなるし、下で書くように自分のランクにも影響してきます。

私はできるだけ、オリジナル写真を載せるようにしています。

普通に、買い物するときの心理って、実際の着用写真とか見たいですよね。

なので、そのほうが買ってくれる率が上がるのかな?と。

ランクを上げる

楽天Roomには「ランク」という仕組みがあります。

ランクは6段階あり、からS、A、B、C、D、E。

始めた時や、何もしなければランクはDかE(この二つの違いはよくわからないのですが、正直どちらでも変わりません)。

そこから、プロフィール設定をしたり、フォローをしたりと、少し行動を始めるとCランクになります。

ただ、Cランクまでは上で話した、ボーナスポイントがないので、商品が売れても2~4%のバックが入るだけですね。

そこで、少しがんばってBランクになるようにしました。

Bランクになるには、「オリジナル写真の投稿」が条件です。

1つ上の章で話した、商品のオリジナル写真ですね。

そしてAランクやSランクになるには、「たくさんの人を楽天市場へ誘導」することが条件らしいですが・・・その具体的な人数は「毎月変動する」と書いてあるだけで明らかにはされていません。

というわけでBランクまではまぁ普通に誰でもなれるわけですが、SやAはなかなか時間がかかるかなぁと思っています。

まぁでも、Bランクでも1%の上乗せがありますので、やっておくべきですよね。

 

実際の成果を公開

ここで、私の実際の売り上げ画面を大公開しちゃいます。

4月から始めて、5月は522円

2か月経って、6月は898円・・・!

これって、少ないって思いますか?多いと思いますか?

他の人と比べていないので、正直なところ、私にもわかりません。

しかし、

  • 副業としてスキマ時間にやっている(たくさんの時間と労力をかけていない)
  • 楽しみながらやっている
  • 好きなことをやっている(趣味の延長)
  • まったく仕事も専門の勉強もしたことがない分野
  • 1か月目、2か月目と少しずつ増えている

ということを考えると、上出来なのかな!と自分では満足しています。

多くのインフルエンサーが「最初の1円を自分で稼ぐことは難しい」と言っています。

たとえ少額でも、稼ぐことができれば、需要があるということでもあり、自分の方向性が間違っていないということの証明なので、それを単純に量的に増やせば、売り上げは上がっていくと考えることもできます。

量的に増やすというのは、

  • アップする商品を多くする
  • 集客を強化する

といったことですね。

これらのことをするには時間と労力が比例して必要になってくるので、自分の時間との兼ね合いということになるでしょう。

 

まとめ

売り上げ画像を見て「すくな!」って思った人も多いでしょう。

もちろん、金額自体は、子どものお小遣いにもなりません。

でも、私にとっては、大きな意義があります。

ファッション・美容が学生の頃から好きでしたが、やっぱりこういう分野って、「特別なセンスや才能を持っていないと無理なんだろうな」、って挑戦もせずに諦めていたところがあります。

実際、私が就職活動していたころは、選択肢がすごく狭かったです。

でも今は、ネットがあってこんな便利なアプリもあり、特別にその分野の勉強をしていなくても「好き」という気持ちを昇華させられる時代。

それがとても嬉しいなぁと思います。なので、私にとって金額はあまり大きな問題ではありません(今のところ)。

 

楽天Roomは売る側にもたくさん買わせてしまおう、というシステムが整っていて感心させられます。

つまり、良いカモ。笑

でも、それがわかっていても、ただ買うよりも断然お得ですので、買い物好きや楽天ユーザーの方はぜひ試してみてくださいね!

上で書いたように「コーディネート」機能をフルで使っている人はまだ少ないように思うので、これだけでも差別化がはかれます。

私も、コーディネートを中心に、これからさらに力をいれてがんばってみようかなと思っています。

また変化がありましたら報告しますね!