De-Fi

バイナンスからメタマスクへ暗号資産を送金する方法【BNB/ETH】

こんにちは、ゆるたけです。

今回は、Binance(バイナンス)からMetamask(メタマスク)へ暗号資産を送金する方法を丁寧に解説します。

今回はBNB(バイナンスコイン)とETH(イーサリアム)を例に送金方法を解説するよ!

他の暗号資産を送金するときは、メタマスクのネットワーク設定や送金チェーンが違うので注意してください。

バイナンスからメタマスクへBNBを送金する方法

バイナンスからメタマスクにBNBを送金することは、人気のあるDe-FiのPancakeswap(パンケーキスワップ)を利用する時にも役立つ方法です。

バイナンスでの暗号資産の購入が済んでいない人はコチラ

では、始めていきます。

手順①:メタマスクにBSCネットワークを追加する

 

 

まずはメタマスクの設定画面を開きます。ネットワークから「ネットワークの追加」を選択します。

 

 

表示された空欄の項目を埋めて「保存」をクリックします。項目は以下の値をコピー&ペーストでOKです。

そうすると、BNBの送金で使う、BSC(バイナンススマートチェーン)がメタマスクに追加されます。

 

BSCのネットワーク設定

ネットワーク名 Binance Smart Chain
新規 RPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID  56
通貨記号  BNB
ブロックエクスプローラーのURL https://bscscan.com

 

BNBを送金する前に、メタマスクにネットワークの追加しておきましょう!

 

メタマスクにネットワークを追加する手順を、もう少し詳しく知りたい人はコチラ

 

手順②:メタマスクのアドレスをコピーする

 

 

ネットワークにBSC(バイナンススマートチェーン)が選ばれることを確認して、アカウント名の下にあるアドレスをコピーします。

 

手順③:バイナンスで出金画面を開く

 

 

バイナンスのホーム画面から「人型のアイコン」→「ウォレット」→「フィアットと現物」の順に進みます。

通貨に「BNB」を選択し「出金」をクリックします。

 

手順④:バイナンスからメタマスクに送金する

 

 

  1. 通貨に「BNB」を選ぶ
  2. 先ほどメタマスクでコピーしたアドレスを貼り付ける
  3. ネットワークに「BSC(BEP20)」を選択する
  4. 出金金額を入力する
  5. 出金をクリックする
今回はBSC(バイナンススマートチェーン)でBNBを送金するので、BSC(BEP20)を選びます!

ネットワークは送金する暗号資産ごとに違うため、毎回必ずチェックしましょう。

なお、ホワイトリストを有効化している人は、事前に出金先アドレスの登録が必要です。

 

 

表示される確認事項を進んでいき、認証コードを入力し終えると、出金が完了します。

 

手順⑤:メタマスクで入金を確認する

 

 

メタマスクを開き、BSC(バイナンススマートチェーン)のネットワークを選択します。送金したBNBが反映されていたらOKです。時間がかかる場合もあるので、気長に待ちましょう。

続いてイーサリアムの送金方法を解説します。

 

バイナンスからメタマスクへETH(イーサリアム)を送金する方法

メタマスクにイーサリアムを送金することは、OpenseaUniswapを利用する時には欠かせません。今回はバイナンスからイーサリアムを送金する方法を解説します。

大まかな流れはこんな感じです。

手順①:メタマスクのアドレスをコピー

手順②:バイナンスの出金画面を開く

手順③:バイナンスからメタマスクにETHを送金する

手順④:メタマスクで入金を確認する

では、始めていきます。

 

手順①:メタマスクのアドレスをコピーする

 

 

メタマスクを開き、アカウント名の下のアドレスをコピーします。

イーサリアムのネットワークはメタマスクに基本設定されているので、ネットワークを追加する必要はないよ!

 

手順②:バイナンスの出金画面を開く

 

 

バイナンスのホーム画面から「人型のアイコン」→「ウォレット」→「フィアットと現物」の順に進みます。

現物から、ETH(Ethereum)の「出金」をクリックします。

 

手順③:バイナンスからメタマスクにETHを送金する

 

 

  1. 通貨に「ETH」を選ぶ
  2. 先ほどメタマスクでコピーしたアドレスを貼り付ける
  3. ネットワークに「ETH(ERC20)」を選択する
  4. 出金金額を入力する
  5. 出金をクリックする
今回はメタマスクのイーサリアムネットワークに送金するので、ETH(ERC20)を選びます!

ちなみに、ホワイトアドレスを有効化している人は、事前に出金する宛先の登録が必要にあなります。

 

 

表示される確認事項を進んでいきます。認証コードを入力し、「提出」をクリックすると送金手続きが完了します。

 

手順⑤:メタマスクで入金確認をする

 

 

メタマスクを開き、イーサリアムのネットワークに送金したETHが反映されていたらOKです。

今回は以上になります。

 

次につながる行動まとめ!

・ブロックチェーンゲームをはじめてみる(方法

・オープンシーでNFTを買ってみる(方法

・Pancake Swapをはじめてみる(方法