De-Fi

【初心者】Binance(バイナンス)で暗号資産を購入する方法【コンバートも解説】

こんにちは、ゆるたけです。

今回はBinance(バイナンス)で仮想通貨を購入する方法を解説します。

今回は初心者の人にむけて、基本的な購入方法を説明しています!

今回紹介する方法

・コンバートを使う方法

・クラシックトレードを使う方法

バイナンスでの購入方法はコンバートが1番簡単です。

ですが手数料がちょっとだけ高いので、少しも損をしたくない人は、クラシックトレードを使いましょう。

この記事では、コンバートとクラシックトレードの2通りのやり方を説明していきます。

1、コンバートでコインを購入する方法

 

まずはコンバートでの暗号資産を購入する方法を紹介していきますね。

 

 

バイナンスのホーム画面の「トレード」から「コンバート」をクリックします。

今回はビットコインでイーサリアムを購入するよ!

 

 

手持ちのビットコインでイーサリアムを購入するので、振替元にBTC(ビットコイン)を選択し、振替先にETH(イーサリアム)を選択します。

 

 

購入する金額を入力して「コンバージョンレビュー」をクリックします。

振替元/振替先のどちらに金額を入力してもOKです!

 

 

受け取り金額を確認して「コンバート」をクリックします。以上で取引は完了です。

 

 

なお、表示された交換レートは6秒で有効期限が切れます。その場合は「更新」をクリックすることで新しいレートが表示されます。

 

 

2、クラシックトレードでコインを購入する方法

 

ここからは、クラシックトレードでの、暗号資産の購入方法を解説していきますね。

 

 

「トレード」の項目から「クラシック」をクリックします。

今回はビットコインでBNB(バイナンスコイン)を購入していくよ!

 

 

通貨ペアを選ぶ方法

  1. 「BTC/USDT」クリックします
  2. 取引するペアを入力します
  3. 表示された項目から、取引するペア選択します

今回はBTCでBNBを購入するので、BNB/BTCを選択しました。BTCでMatic(マティック)を買いたい場合はMATIC/BTCを選びます。

バイナンスに上場されていても取引できない通貨ペアもあるよ!

 

 

クラシックトレードでは、成行・指値・ストップリミットの3通りの注文方法があります。

今回は、比較的簡単に取引できる、成行(マーケット)指値(リミット)のやり方を説明していきますね。ストップリミット注文は初心者の人は使う必要がないので、ここでは説明を省きます。

 

成行注文

まずは成行注文の方法を解説します。

 

 

成行注文(マーケット)

  1. 価格は市場価格で固定になっています
  2. 購入したい金額を入力する
  3. 「BNB」を購入をクリックする

成行注文は、現在の市場価格で購入することです。入力する項目は、購入金額だけです。

BNBの購入金額を決めるために、現在の日本円の価格から算出しましょう。

暗号資産の日本円の価格を調べる時には、コインマーケットキャップというサイトが便利です。
コインマーケットキャップ公式サイト

 

 

購入したい金額を現在価格で割ることで、数量が算出されます。

例えば、1万円分のBNBを購入したい場合は

10000÷43838=0.2312….

1万円分のBNBは現在価格で、約0.231BNBとなるわけです。

 

指値注文

次に指値注文を説明します。

 

 

指値注文(リミット)

  1. 購入したい価格を指定する(そのままでもOK)
  2. 購入金額を入力する
  3. 自動で入力される
  4. 「購入」をクリックする

指値注文は、指定した価格で暗号資産を売買したいときに利用します。

例えば、現在400万円のビットコインが380万円に下がったら買いたいと思った時に、指値注文を使うイメージです。

基本的には、指定した価格に達した時に自動的に決済されます。少しでも安く買いたい人にオススメの方法です。

現在の価格とあまりにも離れ過ぎていると、すぐには取引が成立しません。すぐに暗号資産を買いたい場合は、現在価格より少しだけ安い価格を指定しましょう。

 

 

指値注文をすると「オープンオーダー」で、現在の注文が確認できます。注文をキャンセルしたいときは「ゴミ箱アイコン」をクリックします。

注文のキャンセルは手数料無料で、いつでもできるよ!

 

 

取引が成立したかどうかは「トレード履歴」から確認できます。ここに表示されていたら取引は完了しています。

 

おまけ:バイナンスでの手数料を安く抑える方法

 

バイナンスで仮想通貨を購入する時に手数料としてBNBを使うと、手数料が安くなります。その設定方法を紹介します。

 

 

ホーム画面から「人型のアイコン」をクリックします。

 

 

次に「ダッシュボード」をクリックします。

 

 

現物取引手数料の「BNB控除の使用(25%割引)」をONにします。

以上で設定が完了です。あとは少額のBNBを保有することで、トレード時の手数料がBNBになります。

バイナンスでトレードする時は、つねに少額のBNBを持っていることでお得に利用できます。

 

次につながる行動!

バイナンスからメタマスクへ暗号資産を送金する方法【BNB/ETH】この記事ではBinance(バイナンス)からMetamask(メタマスク)へ暗号資産を送金する方法を解説しています。今回はBNB(バイナンスコイン)とETH(イーサリアム)を送金しますが、基本的に他のコインでも同じ方法です。またメタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)のネットワークを追加する方法も説明しています。...