Game-Fi

【STEPNに乗り遅れた人必見!】歩いて仮想通貨を稼ぐSweptCoinの始め方!【初期費用無料】

こんにちは、ゆるたけ(@yurutake_crypto)です。

この記事では、歩いて仮想通貨を稼げるSweatCoin(スウェットコイン)を紹介します。

SweatCoinは、第2のSTEPNと呼ばれるぐらい期待されているMove to Earnプロジェクトです。

アプリをインストールするだけで簡単に始められるよ!

SweatCoinはすでに6000万人以上のユーザーいるヘルスケアアプリで、2022年の夏にSWETトークンが上場される予定です。

今のうちにアプリでSWCを貯めておくことで、トークンローンチ後に同等の仮想通貨「SWEAT」と交換できるようになります。

本記事の内容💡

第二のSTEPNと期待されている理由

どれくらい稼げるのか?

SweatCoinの始め方

上記の内容を詳しく解説していきます。

では始めます。

なぜSweatCoinは、第2のSTEPNと期待されているのか?

SweatCoinが第二のSTEPN期待されている理由は

  • すでにアクティブユーザーが多い
  • パートナーがすごい
  • トークンの上場が2022年夏頃
  • 無料で始められる

という点が挙げられます。

詳しく説明していきます。

理由①:アクティブユーザーが多い

SweatCoinは2016年にリリースされた実績のあるヘルスケアアプリです。6000万人以上のユーザーを抱えており、すでに大成功を収めているアプリです。

運動して貯めたスウェットコインを300以上の景品やサービスと交換できます。今まではアプリ内でしか使えなかったコインが、仮想通貨になることで、幅広い用途に用いられることになります。

既存のフィットネスアプリが、STEPNに代表されるようなMove to Earnに生まれ変わるイメージです。

理由②:パートナーがすごい!

SweatCoinの提携先は、かなり強力なラインナップです。

[/jin-img-waku

Terraの創業者であるDO KWON氏や、OKExなどの有名なベンチチャーキャピタルも出資しています。

またSweatCoinは、NEARプラットフォーム上で開発されていることも、期待ができる理由です。

理由③:トークンの上場がまだ(2022年夏)

SweatCoinは、2022年の夏頃にトークンが上場される予定で、まだまだ伸び代のあるプロジェクトです。

Move to Earnのブームが続いていれば、かなりおもしろい存在になるのではないかと思っています。

理由④:無料で始められる

STEPNに代表されるMove to Earnのプロジェクトは、初期費用がかなり高額で、新規参入のハードルが高いです。執筆時点のSTEPNの価格は、初期費用は15万円ほど…

SweatCoinは無料で、スマホがあれば始められます。トークンリリース後は、どういったサービスになるのかは未定ですが、他のサービスと比べて参入所壁は低いでしょう。

 

実際に始めてみた感想 – どれぐらい稼げる?

実際にアプリをインストールして、始めてみました。

アプリをバックグラウンドに開いておくだけで、自動で歩数を計算してくれるため、難しい操作は一切ありませんでした。

1000歩ごとに1SWCがもらえます。

今回、獲得したSWCの内訳はこんな感じです。

歩くだけではなく、広告を見たり友達を紹介することでも、SWCがもらえます。

また20分のブーストモードもあり、運動する時にブーストを利用することで2倍のSWCを獲得できます。

アプリを起動して、デイリーリワードをこなしていけば、1日5〜10SWCを獲得できる計算です。

SWEATトークンの上場価格次第では、大化けするトークンになる可能性も秘めています。今は価格のことは気にせず、コツコツ貯めて行く予定です。

 

SweatCoinの始め方

SweatCoinの始め方は簡単です。

アプリをダウンロードして、アカウント登録するだけでOKです。
公式アプリ(紹介リンク)

確認項目を進むと、設定はすぐに完了します。

将来的の仮想通貨のSWEATを獲得したい人は、メールアドレスの登録を済ませておきましょう。上記の画面の「Sign up to claim」から設定できます。

 

まとめ:SweatCoinは第二のSTEPNになる可能性を秘めている

SweatCoinは、第二のSTEPNになる可能性を秘めていると思います。

繰り返しになりますが、SweatCoinが期待されている理由を紹介します。

第二のSTEPNになる理由

すでにアクティブユーザーが多い

パートナーがすごい

トークンの上場が2022年夏頃

無料で始められる

Move to Earnの参入障壁が低いことは多くの人が期待していることですし、すでに既存のサービスが成功していることも、今後期待されている理由です。

Move to Earnの市場が拡大することが予想されているので、SweatCoinを始めてみるのもありだと思います。

SweatCoinを始めてみる

 

他のMove-to-Earnを見つける

【第二のSTEPNはこれ!】次にくるMove to Earn!運動して仮想通貨を稼げるNFTゲーム一覧【6選】この記事では、STEPNの次にくるMove to Earn(M2E)を一覧にまとめています。STEPNの波にのれなくて後悔している人や、新たなM2Vのプロジェクトを探している人に読んでほしいです。今回はおすすめの6つの運動して稼げるNFTゲームを紹介します。...