NFT

【Murakami.Flowers】村上隆が手がける日本最大級のNFTコレクション

日本最大級のNFTコレクションであるMurakami.Flowers(M.F)を紹介します。

M.Fは、Clone Xの制作に携わりNFT業界で一躍有名になった、現代美術家の村上隆氏のNFTプロジェクトです。

Clone X、村上氏は知っているけど、Murakami.FlowersがどのようなNFTプロジェクトで、どういう思いで制作されたのかは、知らない人も多いと思います。

そんなM.Fを深掘りしていきます。

Murakami.Flowersとは?

Murakami.Flowers(M.F)は、村上隆氏の代表的なアートワークである花を、昔の日本のTVゲームを想起させるドット絵として表現した作品です。

村上隆が提唱している理論のスーパーフラット(敗者による社会構築の美学的概念)という文化概念をもとに制作されました。スーパーフラットは、太平洋戦争の敗北によって生み出された概念で、M.Fにも日本的な印象を感じるのも、そのためです。

出典:村上隆 Instagam

M.Fでは”108”という数字がキーワードになっています。仏教では人間一人当たりの煩悩が108個あると言われていることに由来しています。総数は11,664。「108個の背景と花の色の組み合わせ × 108個の花の画像 = 11,664」

2021年3月31日にOpenSeaで、108枚の画像の公開を開始しましたが、同年4月11日に販売を取りやめた経緯があります。構想を練り直して、2022年に総数11,664点のM.Fをリリースしました。

M.Fは、現代美術の世界と、新しいNFTアートやデジタルアートの世界を繋ぐ世界観を生み出そうとする試みです。100年後、200年後という未来に向けて制作されていて、村上隆の死後にメカニズムが動き出す設計になっています。

 

NFTアーティスト【村上隆】

村上隆Twitterhttps://twitter.com/takashipom

村上隆氏は東京生まれの現代美術アーティストです。東京藝術大学で日本画を学び、その後西洋の現代美術に目覚め、ニューヨークに移住します。

自身の死後でも、作品の価値が生き続けることをモットーに作品を制作しています。

NFTの世界に入ったのは、”どうぶつの森”でメタバースを感じたことがきっかけとのこと。

My awakening to the metaverse happened in the summer of 2020, the first year of the pandemic, when I saw the way my children interact with “Animal Crossing: New Horizons.” One day they were watching some fireworks display within the game while talking on Zoom with their school friends, whom they could no longer meet in person, admiring wholeheartedly how beautiful it was. I saw the reality of the shifting values when I realized that these children could discern beauty within a small video game screen.

Murakami.Flowers公式サイトより引用

コロナ禍の2020年の夏、学校で会うことができない子供たちが、オンライン上で「どうぶつの森」の花火を見て、「きれいだ」と心から感動した。村上隆氏は、小さなゲーム画面からも美しさを見出すことができるのだという、価値観の変化を実感したそう。

そんな時に、デジタルファッションNFTブランドである「RTFKT(アーティファクト)からコラボレーションのオファーがあり、世界で大人気となっているClone Xの各パーツを制作。

クローンXオープンシーhttps://opensea.io/collection/clonex

Clone Xで大成功を収めたあと、自身のコレクションであるMurakami.Flowersをリリースし、NFTの活動を広げています。

村上隆の世界観

村上隆世界観murakamiflowers 公式サイトより引用

富士山の裾野に桜が咲き乱れている光景を、デジタルの世界で再現しています。

 

Murakami Lucky Cat Coin Bankについて

Murakami.Flowersをホルダーは、新コレクションのMurakami Lucky Cat Coin Bankがエアドロップされました。

Murakami Lucky Cat Coin Bankに関する情報は少なく、OpenSeaでは作品数が10357点と表示されています。ホルダーになることで、新たなNFTをエアドロップされることを除き、今のところユーティリティを確認できていません。

Murakami Lucky Cat Coin Bank OpenSea

ロードマップ【Murakami.Flowers】

M.Fにはロードマップが存在せず、マインドマップがあります。ロードマップの具体的な計画ではなく、マインドマップでM.Fの考え方や方向性を示しています。

このマインドマップでは、前述したM.Fのビジョンや制作にいたった経緯が説明されています。

今後の展開としては、液晶モニターを搭載した携帯型ゲームを発売する予定になっており、オンラインゲームやデジタルゲームも開発予定です。

またデジタル世界だけではなく、リアルな世界での展覧会などのイベントも広げていきます。

名称 Murakami.Flowers Official
アーティスト 村上隆
発売日 2022年4月
Mint価格 PublicSale : 0.108 ETH
総数 11664
チェーン Ethereum
ホームページ https://murakamiflowers.kaikaikiki.com/
Twitter https://twitter.com/MFTMKKUS
Instagram https://www.instagram.com/murakami.flower2022/

 

Murakami.Flowersを買ってみる!

【簡単】NFTの買い方を6ステップで丁寧に解説【初心者OK】この記事ではNFTマーケットプレイスOpenSea(オープンシー)で、イーサリアムチェーンのNFTを買う方法を説明します。誰でもできるように詳しく解説しています。...
WEB3マップ|LINE@で無料相談!

「WEB3マップ 公式LINE@」をオープンしました!
参加無料!ずっと無料です!

期間限定でNFTの買い方無料講座も配信中!
NFTを買いたいけど、最初の一歩を踏み出せない人は是非登録してください。

・そもそも何から始めていいか分からない
・NFTを買ってみたいけど…買い方がチンプンカンプン。
・ブロックチェーンゲームの始め方を知りたい
・怪しいDMがきたから、誰かに相談したい
・ビットコインをお得に購入・運用する方法を知りたい

などなど、本来ならセミナーで学ぶようなことを、LINE@で相談できます。

気軽に参加してください!

公式 LINE@
無料登録はコチラ