De-Fi

Uniswap(ユニスワップ)で仮想通貨をスワップする方法【イーサリアム系DEX】

ユニコーン

こんにちは、ゆるたけ(@yurutake_crypto)です。

この記事では、Unisawap(ユニスワップ)で仮想通貨をスワップ(交換)する方法を紹介します。

Uniswapは、代表的なイーサリアム系のDEX(分散型取引所)だよ!

Uniswapでは、BinanceなどのCEX(中央集権型取引所)で取扱のない超マイナーな仮想通貨を手に入れることができます。

では、さっそく手順を説明していきます。

Uniswapで仮想通貨をスワップする方法

今回はETH(イーサリアム)をAPE(エイプコイン)にスワップする例で説明します!

他の仮想通貨でも同じ方法なので、自分がスワップするトークンにあてはめて、読み進めてください。

  • STEP1
    Uniswap公式サイトにアクセスする

    まずは、Uniswap(ユニスワップ)公式サイトにアクセスします。
    Uniswap 公式サイト

    画面右上の「Launch App」をクリックします。

  • STEP2
    ウォレットに接続する
    ウォレットに接続

    「ウォレットに接続」をクリックします。

    [/jin-img-waku]

    ウォレット選択

    「MetaMask」をクリックします。別のウォレットでもOKです。

    次へ

    メタマスクが起動するので「次へ」をクリックします。

    接続

    「接続」をクリックすると、Uniswapとメタマスクがつながります。

  • STEP3
    ネットワークを選択する
    ネットワーク選択

    ネットワーク選択画面で、スワップする通貨のネットワークを選びます。今回はEthereumネットワークを使用します。

  • STEP4
    スワップする仮想通貨を選ぶ
    通貨選択

    赤枠で囲んでいる箇所をクリックすると、トークンを選択できます。今回はETHをAPEにスワップするため、振替元にETH、振替先にAPEを選びます。

    振替通貨選択

    検索欄に名称を入力すると、候補の仮想通貨が表示されます。右側に”インポート”という表示のあるトークンは”インポート”をクリックすることで選択可能になります。

  • STEP5
    スワップする
    スワップ

    スワップする数量を入力して「スワップ」をリックします。なお数量は、どちらか一方のトークンの値を入力すれば、もう一方は自動的に算出されます。

    スワップの確認

    確認画面が表示されるので「スワップの確認」をクリックします。

    メタマスク手数料

    手数料が表示されるので「確認」をクリックします。以上でスワップの手続きは完了です。

  • STEP6
    トークンを追加する
    インポート

    確認画面が表示されるので「APEをメタマスクに追加」をクリックして、トークンをメタマスクに追加します。トークンを追加しないと、メタマスク上で非表示になるので注意してください。

    トークン確認

    スワップした数量が反映されていたらOKです。

今回は以上になります。

お疲れ様でした。

 

おすすめ記事まとめ

・NFTゲームを始めてみる(解説記事

・スカラーシップを始めてみる(解説記事

 

WEB3マップ|LINE@で無料相談!

「WEB3マップ 公式LINE@」をオープンしました!
参加無料!ずっと無料です!

期間限定でNFTの買い方無料講座も配信中!
NFTを買いたいけど、最初の一歩を踏み出せない人は是非登録してください。

・そもそも何から始めていいか分からない
・NFTを買ってみたいけど…買い方がチンプンカンプン。
・ブロックチェーンゲームの始め方を知りたい
・怪しいDMがきたから、誰かに相談したい
・ビットコインをお得に購入・運用する方法を知りたい

などなど、本来ならセミナーで学ぶようなことを、LINE@で相談できます。

気軽に参加してください!

公式 LINE@
無料登録はコチラ