くりぷと

仮想通貨はいくらから買える?少額で買える方法を解説【初心者OK】

こんな悩みを解決💡

いくらから仮想通貨投資ができるの?

ビットコイン最低取引数量はいくら?

少額でお得に投資する方法を知りたい

この記事では、上記の悩みを解決します!

結論から言って、仮想通貨投資は1円から始められます!執筆時点の1BTCの価格は約500万円ですが、0.00000001BTCから買うことができます。

初心者の人が少額で仮想通貨に投資する際の注意点と、お得な買い方について詳しく解説していきますね。

では始めます。

 

ビットコインはいくらから買える?【初心者OK】

国内暗号資産取引所の大手5社のビットコインの最低取引数量を比較しました!

だいたい1円〜500円ぐらいからビットコインを買うことができるよ!
暗号資産取引所 販売所 取引所
公式サイトを見る BTC:500円相当 0.005 BTC
公式サイトを見る 0.00001BTC 0.0001BTC
公式サイトを見る 0.00000001BTC 0.001BTC
公式サイトを見る BTC:500円相当 0.0001BTC
公式サイトを見る 0.00000001 BTC 0.0001 BTC

仮想通貨を買い方は大きく分けて、販売所と取引所の2通りあります。

取引所はユーザー同士の取引で、販売所はコインチェックなどの暗号資産取引所との取引です。

販売所でのビットコインの最低取引数量は、1円〜500円と低く設定されています。ですがスプレッドという手数料が価格に上乗せされているので、販売所での購入はおすすめしません。

  • GMOコイン
  • BITPOINT
  • bitbbank

上記の3つの暗号資産取引所は、取引所でのビットコインの最低取引数量が0.0001BTCと低く設定されています。執筆時点で約500円から、購入可能です。

ビットフライヤーの取引所は5000円。コインチェックの取引所は25000円。大手2社は、やや高めに設定されているので注意してください。

 

少額投資におすすめの取引所

少額でビットコイン投資を始めたい初心者の人には、GMOコインがオススメです。

GMOコインのメリット
  • 取扱銘柄が国内No.1
  • 積立投資ができる
  • 入出金手数料が無料
  • 暗号資産を貸し出せる

少額で投資する人にとっての1番の悩みの種は、手数料です。GMOコインはビットコインを買うまでの手数料が無料です。

購入した仮想通貨を貸し出して、手数料収入を得ることもできます。

 

少額で投資したいなら積立投資もあり

毎月コツコツと仮想通貨に投資したいなら、積立サービスを利用するのもありです。

こんな人におすすめ💡

少額でコツコツ投資したい人

忙しく、自動で投資したい人

相場に左右されたくない人

積立投資は自分で決めた日に、決めた金額分の仮想通貨を自動で購入することができるため、少額でコツコツ投資したい人におすすめです。

※bitFlyerかんたん積立 参照

購入する金額と日付を決めて、日本円を入金しておけば、あとは放置でOKなので、忙し人や相場に左右されたくない人に向いています。

※GMOコイン積立暗号資産 参照

ビットコインだけでなく、他の仮想通貨も同時に積立投資できます。

積立投資は以下の暗号資産取引所の口座を開設すると、利用できます。

bitFlyer1円〜

GMOコイン(500円〜)

コインチェック(月1万円〜)

bitFlyerなら1円単位で、積立投資ができるため、少額でコツコツ暗号資産を貯めたい人に好まれています。

 

積立投資の注意点

紹介した暗号資産取引所の積立サービスの手数料は無料です。しかし購入価格は、販売所のレートを参考にしているため、少し割高で購入することになります。

スプレッドを避けたい人は、取引所から手動で仮想通貨を購入する必要があります。

 

結論:少額で仮想通貨を買いたい人向けの取引所

少額で仮想通貨投資取引を始めたい初心者の人は、GMOコインがおすすめです。取引所のビットコインの取引最低数量が0.0001BTCと、業界最安水準です。

繰り返しにはなりますが、GMOコインの他のメリットを紹介します。

GMOコインのメリット
  • 取扱銘柄が国内No.1
  • 積立投資ができる
  • 入出金手数料が無料
  • 暗号資産を貸し出せる

各手数料が無料で、積立投資や仮想通貨の貸出サービスもあり、ユーザーの選択肢の多い取引所です。

 

次にする行動まとめ

・GMOコインの口座を開設してみる(解説記事

・bitFlyerの口座を開設してみる(解説記事

・Coincheckの口座を開設してみる(解説記事

・BITPOINTの口座を開設してみる(解説記事