くりぷと

OKXの口座開設の方法【KYC/セキュリティ設定/入金も解説】

こんにちは、ゆるたけ(@yurutake_crypto)です。

この記事では、海外暗号資産取引所OKXの始め方を解説します。

日本で展開しているOKCoinJapanとは別のサービスだよ!

OKXは日本でOKCoinJapanのサービスを提供していますが、日本人でも海外取引所のOKXを利用することができます。

この記事で解説する内容

口座開設の手順

KYC

セキュリティ設定

仮想通貨の入金

OKXは日本語に対応していないため、英語が苦手な人は少しためらうかもしれません。この記事では、実際の画像をつかって、詳しく説明するので、その点は安心してください。

では始めます。

OKXの始め方【口座開設/KYC/セキュリティ設定】

まずはOKXホームページにアクセスしましょう。OKCoinJapnanと間違えないように注意してください。以下のリンクから登録すると$10のリワードがもらえます。
OKX 公式サイト

 

  • STEP1
    アカウントを作成する
    1. メールアドレス
    2. パスワード
    3. $10もらえる紹介コード:17564950
    4. ”Sign up”をクリックする

    入力したメールアドレス宛に、コードが送信されます。コードを入力して”Sign up now”をクリックします。

  • STEP2
    KYC Level1をする

    OKXでは、KYC Level2までしておくと、スムーズに仮想通貨の売買ができます。普通の人は、Level3までする必要はないと思います。

    人型のアイコンから「Verification」を選びます。個人の場合は「Individual account」をクリックします。法人の場合は「Corporate account」を選びます。

    名前とID情報を入力します。IDはパスポートでOKです。”Submit”をクリックすると、KYCの第一段階は完了です。

  • STEP3
    KYC Level2にすすむ

    次に「Continue Lv2 certigication」をクリックして、KYC Level2に進みます。

    本人確認書類を提出します。パソコンで操作している人は、”パソコンのカメラ”か”スマートフォン”を選びます。

    今回はスマホを利用して、進めていきます。

    表示されたQRコードをスマホでスキャンします。

  • STEP4
    撮影する

    本人確認書類が用意できたら「Start」をクリックします。

    指示に従って、本人確認書類と顔を撮影しましょう。

    文字などの詳細が鮮明に写っていれば「Confirm」をクリックします。撮影が終わると、確認のためしばらく待ちます。

    KYCの画面に「Verified」が表示されていればOKです。スムーズなら審査は5分ほどで完了します。

  • STEP5
    セキュリティ設定をする

    仮想通貨を管理する上ではセキュリティ設定は大切です。OKXではセキュリティ設定をしていないと、一部サービスを利用できないので、そのためにも設定しておきましょう。

    人型のアイコンから「Security Settings」をクリックします。

    とりあえず赤矢印の3つは、設定しておきましょう。

    Mobile verification:電話番号での認証

    Authentification app:アプリでの認証

    Anti-phishing code:偽メールを防止するために、e-mailに設定した4桁の数字を記載

    Mobile verificationは電話番号を入力して、確認コードを入力すればOKです。Anti-phishing codeも、4桁の数字を入力して、確認コードを入力すれば設定できます。

    Authentification appの設定では、事前にGoogle Authenticaterという認証アプリをスマホにダウンロードします。

    Google Authenticaterの画面から、②に記載されているQRコードを読み取ります。これでOKXの認証コードが表示されるようになります。

    最後にメールとGoogle Authenticaterの認証コードを入力して「Confirm」をクリックすると設定が完了します。

以上で、OKXの初期設定は完了です。入金して仮想通貨取引ができるようになりました。

 

OKXに仮想通貨を入金する方法

今回は一例として、BinanceからOKXに、XRP(リップル)を送金する方法を紹介します。Binance以外の取引所でも、ほぼ同じ方法でXRPを送金できます。

XRPは送金手数料が安く、送金速度も早いのでおすすめだよ!
  • STEP1
    OKXの入金画面を開く

    「Assets」から「Deposit」を選択します。

  • STEP2
    入金する仮想通貨とネットワークを選択する

    今回はリップルを送金するので、XRPを選択します。”Select XRP deposit network”に「XRP-Ripple」を選びます。「Continue」をクリックします。

  • STEP3
    入金アドレスとタグ(メモ)をコピーする

    ”Deposit to”は、Trading accountでOKです。”XRP address””XRP Tag”をコピーします。

    ※XRPを送金する場合は、アドレスとタグ(メモ)の両方を入力する必要があります。

  • STEP4
    バイナンスからXRPを送金する

    バイナンスの”現物”画面から、XRPの出金をクリックします。

    1. 通貨:XRP
    2. アドレス:OKXでコピーした”XRP address”を貼付
    3. ネットワーク:XRP Ripple
    4. MEMO:OKXでコピーした”XRP tag”を貼付
    5. 金額:送金数量を入力

    最後に出金をクリックすると、送金手続きが完了します。

  • STEP5
    入金を確認する

    入金が完了すると、登録したアドレス宛にメールが届きます。

OKXの始め方は以上になります。

お疲れ様でした。

 

他の海外取引所を開設してみる