投資/仮想通貨

【魔界】Hector Daoステーキング方法【APY400000%】

Next De-Fiとも呼ばれている、OLYMPUS DAO(オリンパスダオ)、そのフォークであるHector Dao(ヘクターダオ)のステーキング方法を紹介していきます。

最近ローンチされたプロジェクトで、日本語での情報がほぼなかったので、海外のYoutuberを参考にステーキングをしました。

いかにも怪しそうな動画↓

hector daoは、Fantom上で作られているので、バイナンスなどでファントム(FTM)を購入する必要があります。

おおまかに説明すると

  1. バイナンスなどでファントムを購入
  2. Metamaskにファントムネットワークを追加
  3. ファントムをMetaMaskに送る
  4. Spooky Swapで、FTM→HECに変える
  5. HECをステーキング

という流れです。

①のBInanceでFantom(FTM)を購入は分かると思うので、②から説明していきますね。

*この記事はステーキングのやり方を教えるもので、投資を推奨しているわけではありません。

メタマスクにファントムネットワークを追加

メタマスクのネットワーク追加ボタンを押して

ネットワーク名:Fantom Opera
新規 RPC URL:https://rpcapi.fantom.network/
チェーン ID:250
通貨記号:FTM
ブロック エクスプローラーの URL:https://rpcapi.fantom.network/

と入力して、保存をタップ。

ファントムをMetaMaskに送る

メタマスクのアドレスをコピーして、取引所の出金先アドレスに貼り付けます。

ファントムをメタマスクに送る時の注意点としては、ネットワークにFTMを選ぶこと!

ERC20などを選んでしまうと、資金をロストしてしまいます。

Spooky Swapで、FTM→HECに変える

Hector Daoのステーキングに使うHECへの両替は、Spooky SwapというファントムのDEXを使います。

Spooky Swapのサイトを開き、メタマスクを接続します。

Swapをタップし、FromにFTM、ToにHECを選択します。

HECを選択した時に、右横に「+」ボタンが表示されるので、タップしメタマスクにHECを追加しておきましょう。

あとは、手数料を確認しSwapを押せば、両替できます。

*FTMはステークする時に手数料として使うので、少額だけ残しておきましょう。

HECをステーキング

Hector Daoのサイトを開き、メタマスクを繋げます。

ステークをタップすると、初めて使う人はごく少額の初回手数料がとられたと思います。

ステークの金額を入れ、「Stake HEC」を押せば完了です。

ステークされると、Your Staked Balanceのところに、金額が表示されます。

メタマスクからステーキングできるので、新しいウォレットも作る必要がなく、わりと簡単にステーキングできると思います。

ボクがステーキングした時は、APYが400000%という馬鹿げた値でした。

いつ暴落するか分からないので、くれぐれも注意して利用するほうがいいでしょう。