観光情報

料理人がオススメの道東グルメを紹介・評価【忖度なし】

 

道東旅行のご飯で失敗したくない人に、「オススメのお店・オススメしないお店」を紹介します。

僕は7年間の寿司職人をしていました。料理人が道東グルメを食べて、感じたそのままの感想を書いていきます。

道東旅行の参考にしてくだい。

10泊11日で車で巡ったルート!釧路を拠点にぐるっと周って道東の名物グルメを食べてきました。2020年11月現在の情報です。

 

 

 

釧路

A ソフトクリーム – あっかんべー

オススメ度 ★★★★☆ 4.5(5点満点)

田舎にぽつんと佇むアイスクリーム屋。酪農家から直接仕入れた超新鮮な牛乳を100%使用した。北海道の超濃厚ソフトクリームを味わいたいなら、ここで間違いなし。ソフトクリームのシングルは300円。

あっかんべー

B スパカツ – レストランたんちょう 釧路空港

オススメ度 ★★★☆☆ 3.5(5点満点)

釧路空港内にあるレストランで釧路名物のスパカツを食べることができる。熱々の鉄板にスパゲティ、とんかつ・ミートソースをのせた、豪快な料理。味は普通だが、ボリュームは満点。スパカツやザンギなどの名物を食べそびれた人は行ってもいいと思う。空港内なので、値段は少し高め。スパカツは1000円。

レストランたんちょう

C ザンギ – やむやむ愛国店

オススメ度 ★★★★☆ 4(5点満点)

北海道のからあげと言えば、ザンギだ。「まじか!」ザンギ定食が運ばれてきた時の衝撃が今も残っている。安いのにすごいボリューム。ザンギ1つ1つが大きすぎる。味も美味しくいただけた。味より見た目のインパクトのほうが印象に残った。ザンギ定食780円。写真では分かりにくいが、唐揚げの量は軽く2人前は入っています

やむやむ愛国店

D はも丼・くじら刺身 – 炉端かねきち

オススメ度 ★★★★☆ 4(5点満点)

釧路の名物といえば炉端。名前には炉端と書いてありますが、店の雰囲気は居酒屋。刺身・八角の一夜干しなど、色々頼んだ中で、美味しかったものは「はも丼・クジラの刺身」。はもの蒲焼がご飯にのっているだけなのに、こんなに美味しいとは!クジラの刺身もクセが全くなく美味かった。何を食べても平均的に美味しい。はも丼は900円。鯨は時価。料理の値段は普通の居酒屋と同じぐらい。

炉端かねきち

D 釧路で一番人気の回転寿司 – なごやか亭 釧路春採店

オススメ度 ★★★☆☆ 3(5点満点)

釧路生まれの回転寿司屋。期待して行ったのだが、値段は高めで、味は普通だった。北海道産のメニューから選んだお寿司の鮮度もいまいちだった。このレベルなら都市部で食べても、そんなに違いはない。店内は綺麗で、居心地はかなりよかった。だいたい1皿115円〜600円。

なごやか亭 春採店

 

厚岸・根室

A 絶品の牡蠣 – 炙屋 厚岸グルメターミナル

オススメ度 ★★★★★ 5(5点満点)

日本で美味しい牡蠣を食べるならここに行くべし。牡蠣の美味い場所は他にもあるが、ここの牡蠣は安くて美味い。生でよし、焼いてよし。牡蠣好きは絶対行くべき。牡蠣の他にも、ホッキ貝やシシャモなどを自分で炭火で焼くことができます。「厚岸漁業協同組合エーウロコ」でも牡蠣は食べれるのだが、こちらのほうがオススメ。生牡蠣マルえもん6pc1000円、生牡蠣カキえもん6pc1800円。

炙り屋 厚岸グルメターミナル

B 根室の人気回転寿司 – 花まる

オススメ度 ★★★★☆ 4.5(5点満点)

根室生まれの超人気の回転寿司屋です。めっちゃ美味いし、コスパもいい。特にオススメのネタはウニ・生サーモン・ホッキ貝・ホタテです。サーモンは衝撃的に美味しかった。今までで一番美味しかった回転寿司屋だった。一皿130円〜420円。

花まる 根室店

C エスカロップ – ニューモンブラン

オススメ度 ★★★☆☆ 3.5(5点満点)

根室の2大エスカロップの店の一つ。ちなみにもう一つの店は「どりあん」。ニューモンブランのエスカロップはバターライスの上にとんかつと甘酸っぱいソースをかけたもので、意外にあっさりした味で美味しかった。また根室のもう一つの名物のオリエンタルライスは、カレー味のご飯に牛肉とデミグラスソースをかけたもので、こちらの方が僕好みだった。ただオーダーしてから料理が来るまでに、1時間ぐらいかかった。その点が少し残念。エスカロップが900円。オリエンタルライスが1120円。

ニューモンブラン

D うにパスタ – Boschetto

オススメ度 ★★★★☆ 4(5点満点)

根室の中心地から車で西に10-15分いった先にポツンあるイタリア料理店。夫婦経営で雰囲気の良いレストランだった。訪れた人が必ず注文するウニパスタは、ウニがふんだんに入っていた。もう少し味は濃くてもいいと思うが、僕の奥さんは美味しいと食べていたので、個人差があると思う。ウニパスタよりオススメなのはサラダです。この店の名物のボスケットサラダは見た目もさることながら、新鮮な野菜もふんだんに使われて、めっちゃ美味しい。ウニクリームパスタ2200円。ボスケットサラダ1100円。

Boschetto

 

知床・羅臼

A ホッケフライバーガー・ザンギバーガー – 知床食堂1階

オススメ度 ★★★☆☆ 3(5点満点)

ホッケフライバーガーはフィレオフィッシュで、ザンギバーガーはコンビニレベルの唐揚げバーガー。値段は高くないので、小腹が減った時には最適です。これを目当てには行く必要は無いと思う。ホッケフライバーガー、ザンギバーガーともに400円。

A 羅臼昆布ラーメン・刺身定食 – 知床食堂2階

オススメ度 ★★☆☆☆ 2.5(5点満点)

名物の羅臼昆布ラーメンは味は悪くはなかったが、昆布のだしが効いてないので、完全に名前負けしている。このラーメンの出汁は化学調味料をかなり使っていると感じた。←間違っていたらごめんなさい。ただこの出汁だと、羅臼昆布のイメージは悪くなると思う。刺身定食もあんまりよくなかった。冷凍のマグロにサーモン、白身魚の鮮度もよくなかった。ここの食堂では黒はも丼も有名なので、そちらをオーダーするほうが良いだろう。羅臼昆布ラーメン850円。黒はも丼1300円。全ての値段はやや高め。

知床食堂

B ホッケ定食・三色丼 – 旅の駅

オススメ度 ★★☆☆☆ 2.5(5点満点)

知床観光の拠点のウトロにある海鮮をメインにしているお店。「味は普通で、値段は高い」という観光地の典型的なお店だった。ホッケ焼き定食のホッケはいかにも冷凍で、少しパサついていた。またウニ・いくら・カニが入った三色丼の味も普通。この値段でこの味なら「北海道で食べる意味ないよね」と思ってしまった。ホッケ焼き定食は1800円。三色丼は2400円。

旅の駅

C つぶのかき揚げ丼 – しれとこ里見

オススメ度 ★★★★☆ 4.5(5点満点)

ウトロから西へ車で40分はしらせたところにある蕎麦屋さん。ここの名物はつぶ貝のかき揚げそば。その見た目もさることながら、味も抜群。もう一つのオススメは銀がれいの味噌漬焼定食。銀がれいは脂がのっていて最高でした。時間に余裕がある場合は、かなりオススメの店です。つぶのかき揚げそば1000円。銀がれいの味噌漬焼定食1250円。

しれとこ里見

 

網走

A 流氷ソフトクリーム – 道の駅 流氷街道網走

オススメ度 ★★★☆☆ 3(5点満点)

流氷ソフトは普通のソフトクリームにパチパチする飴がトッピングされていました。見た目も可愛く、味も美味しいですよ。流氷ソフトクリーム350円。

道の駅 流氷街道網走

B ジンギスカン – 松尾ジンギスカン 呼人支店

オススメ度 ★★★★☆ 4.5(5点満点)

北海道と言えばジンギスカン。道東でジンギスカンを食べたくなったらここをオススメします。ここのラムは臭みはなく、柔らかいです。店員さんに「焼きすぎ」と注意されました。ジンギスカンはラムの両面をサッと焼いて、食べるのが最高の食べ方だということを教わりました。また甘辛いタレで食べるシメのうどんは最高でした。特上ラム1人前1100円。並1人前800円。

松尾ジンギスカン 呼人支店