BCG

桃鉄で稼げる!Dice or Deadの始め方 – 最新情報

ゆるたけ
ゆるたけ
BCG版、桃太郎電鉄のDice or Deadについて解説していきます!

まだ情報は多くないですが、今わかっていることをお話ししていきます。

では、さっそく始めます。

Dice or Dead(ダイスオアデッド)とは?

Dice or Deadは、BCG版の桃鉄で、SIX502から1番初めにリリースされるブロックチェーンゲームです。

SIX502は、ボンバーマンや桃太郎電鉄シリーズなどを生み出した、伝説のゲームソフト会社ハドソン経営陣が立ち上げられたBCGプロジェクト。

ゲームの内容は、BCG版の桃太郎電鉄!

Twitterでプロモーションビデオが公開されました。

規格やデザインが新しくなり、稼げる桃鉄に生まれ変わりました。

名称 Dice or Dead
トークン SIX502
対応機種 PC
リリース日 2023年3月予定
Twitter https://twitter.com/SIX502_BCG
Discord https://discord.gg/six502
公式サイト https://www.six502.com/

 

Dice or Deadの遊び方

Dice or Dead は、桃鉄と同じサイコロボードゲーム。

他のプレイヤーよりも早く、世界中の目的地に到着することを目指します。

ターン制のゲームで、1年が12ターンの計3年の間に、より多く資産を増やすことを競います。

SIX502公式サイト

ゲームの流れとしては、桃鉄と同じ。

  1. 目的地が設定される
  2. サイコロを転がす・アイテムを使用
  3. マスごとにアクションが起こる
  4. 目的地に到着、報酬を獲得

世界のさまざまな国が舞台になっているため、海外の人も楽しめる仕様になっています。

ボンビーの役割と同じ感じで、ドクロが登場するのも面白そう!

到着するマスによって、さまざまな効果が発動!

マスの名称 到着マスのアクション
ヘリーポート どこかの物件マスにランダムで移動
物件マス 物件を買う
プラスマス お金がもらえる
マイナスマス お金が奪われる
アイテムマス ランダムでアイテムをゲット
ナイスアイテムマス より良いアイテムをゲット
アイテム売り場 アイテムの売り場

純資産を競うゲームなので、目的地に早く到着するだけではなく、戦略的にゲームを進める必要があります。

 

ロードマップ

SIX502公式サイト
  • 2023年1月 プライベートセール
  • 2023年2月 テストネット
  • 2023年2月 パブリックセール
  • 2023年3月 ゲームローンチ

 

公式YouTubeチャンネル

SIX502のYouTubeチャンネルから、最新情報を知ることができます。

 

Dice or Dead(ダイスオアデッド)の特徴

Dice or Deadの特徴を3つ紹介します。

特徴①:ハドソン経営陣が手がけるNFTゲーム

Dice or Deadは、ハドソン経営陣はが手がけています。

辻尚之さんは、桃太郎電鉄シリーズを開発したことで有名です!

高橋名人もプロデューサーとして参加しているよ!

ボクは、桃鉄・ボンバーマン世代なので、Dice or Deadにめちゃくちゃ期待しています!

 

特徴②:Win to Earn

SIX502のコンセプトはバトルロワイヤルです。

プレイヤーは、ゲームの参加費としてSIX502トークンを支払います。

支払ったトークンは賞金としてプールされ、ゲームの勝利者がプールされたSIX502を受け取れる仕組み。

オンラインカジノ的な要素があり、真剣勝負でトークンを稼ぐ設計になっているそう!

大きく稼ぐためには、戦略や、ゲームスキルが必要になるかもしれませんね。

 

特徴③:ジャックポットで報酬を獲得

ジャックポットは、SIX502が開発した宝くじ方式の報酬獲得システムで、誰もが公平にボーナスを獲得できる可能性があります。

また、このジャックポットはSIX502の他のゲームとも連動しており、参加人数が増えるほど賞金が高くなる可能性もあります。

 

Dice or Dead(ダイスオアデッド)の始め方

2023年2月にゲームのテスト版がローンチされます。

リリース前の事前準備としては、2つあります!

  1. 暗号資産取引所の口座開設
  2. メタマスクをインストール

どちらも無料で始められるので、サッとすましておきましょう。

初心者の人にむけて、2つの事前準備を説明していきますね。

事前準備①:暗号資産取引所の口座開設

Dice or Deadで稼ぐためには国内暗号資産取引所の口座が必須。

暗号資産取引所の用途で以下の通り。

  • ゲーム内で稼いだトークンを日本円に交換
  • NFTを買うための仮想通貨を手に入れる
  • ゲームの手数料を手に入れる

筆者が利用している国内取引所は、業界最大手のビットフライヤー!

今ならビットフライヤーの口座を開設するだけで、2500円分のビットコインがもらえます!

bitFlyer

もらえるものは、もらっちゃいましょう!

ビットフライヤー口座開設の手順

【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設の手順を分かりやすく説明この記事ではbitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設の手順を解説しています。bitFlyerの口座開設は完全無料で、10分ぐらいで手続きが完了します。開設に必要なものは、本人確認書類(運転免許証・マイナンバー)1点だけでOKです。この記事を読めばスムーズに口座開設ができます。...

 

事前準備②:メタマスクをインストールする

メタマスクは仮想通貨ウォレットで、NFTや仮想通貨を管理するために使用します。

Dice or Deadで稼いだ、トークンを保管する時にも使用します。

無料で簡単にインストールできので、サッと済ませましょう!

メタマスクをインストールする手順

【始め方】メタマスクの作成方法を丁寧に解説【初心者】この記事では、メタマスクの作成方法について丁寧に解説しています。初心者の人にも分かりやすいように、メタマスクの作り方を5ステップに分けて、順に説明しています。この記事を読めば、安心・安全にメタマスクを使い始められますよ。...

 

事前準備をし終えたら、公式Discordに参加して、最新アナウンスを待ちましょう。

随時、この記事にアップデートしていきますね!

Dice or Dead Discord

 

Dice or Dead(ダイスオアデッド)の稼ぎ方

ゲームのローンチ後、稼ぎか方を追記します。

 

WEB3マップ|LINE@で無料相談!

「WEB3マップ 公式LINE@」をオープンしました!
参加無料!ずっと無料です!

期間限定でNFTの買い方無料講座も配信中!
NFTを買いたいけど、最初の一歩を踏み出せない人は是非登録してください。

・そもそも何から始めていいか分からない
・NFTを買ってみたいけど…買い方がチンプンカンプン。
・ブロックチェーンゲームの始め方を知りたい
・怪しいDMがきたから、誰かに相談したい
・ビットコインをお得に購入・運用する方法を知りたい

などなど、本来ならセミナーで学ぶようなことを、LINE@で相談できます。

気軽に参加してください!

公式 LINE@
無料登録はコチラ