NFT

CryptoNinja Partners(CNP)- 主役がサブキャラクター!?日本最大級のNFTコレクション

こんにちは、ゆるたけ(@yurutake_crypto)です。

この記事では国内最大級のNFTコレクションである、Crypto Ninja Partners(CNP)を深堀していきます。

CNP(クリプトニンジャパートナーズ)は、日本最大のDAOであるNinja DAOがリリースした、22222体のNFTコレクションだよ!

この記事の内容💡

CNPのストーリー

CNPの魅力

CNPからNinjaDAOを理解する

上記の内容を詳しく解説します。

CryptoNinja Partnersの基本情報【ストーリー】

OpenSea CryptoNinjaPartnersより引用

CryptoNinjaPartnersは、名前の通り「クリプトニンジャのパートナー」という意味です。

もともとCryptoNinja NFTが先に生まれ、そのあと22222体のパートナーたちがリリースされました。

CryptoNinjaのNFTはコチラです↓

CryptoNinja NFT(Genesis 0)は、50体限定のNFTです。執筆時点のFloorPrice(最低価格)は、29ETH。日本円で約650万円。超高額なんですよね。

よく見てみると、忍者たちに可愛らしいキャラクターがついています。このサブキャラクターが、CryptoNinjaPartners(CNP)なんです。

CNPは、全部で4種類のキャラクターをベースに、22222体生み出されました。

※Ninja DAO公式サイトより引用

  • 蛇の目の相棒:白蛇のオロチ
  • ハヤテの相棒:鷹のナルカミ
  • シャオランの相棒:パンダのリリー
  • セオリの相棒:幽霊のミタマ

これらのサブキャラクターが主役となったNFTコレクションがCNPです。

CNPはジェネラティブアートです。ものすごく簡単に言えば、CNPの22222体のNFTは、同じイラストが存在しないということ。

2022年5月15日に、CNPがリリースされ、当初の販売価格は0.001ETH(200円〜300円)でした。

発売から二週間で0.1ETH以上に高騰しています。すでに100倍以上の価格になり、日本を代表するNFTプロジェクトになりました。

最近の仮想通貨市場の冷え込みとは対照的に、CNPは発売から右肩上がりの素晴らしいチャートです。盛り上がりを察知した海外のNFTトレーダーたちも、参入してきている様子です。

CNPはコミュニティが成熟してから発売されたので、お金儲けだけが目的でない多くの純粋なファンがホルダーになっています。ガチホ勢が多いことは、価格が下支えされる要因になると思われます。

 

CryptoNinja Partnersの魅力

CNPCryotoNinja 公式サイトから引用

多くのCNPホルダーが感じている真の魅力は、NinjaDAOに深く参加できることです。

DAOとは自立分散型組織とも呼ばれ、心ざしが同じ仲間が集まって、中心的な管理者を解さず、共同で運営する組織のことだよ!

NinjaDAOがCNPを発売する以前も、DAOらしくコミュニティメンバーは自律的に活動をしていました。ですがCNPホルダーになることで、さらに仲間意識が強くなり、NinjaDaoに深くコミットできるようになります。

CNPの価値をホルダーみんなで共有して、ホルダー自らがCNPおよび、NinjaDAOを広げるために行動する。NinjaDAOが真のDAOになるために、CNPを生み出したとも思えます。

22222体という販売数量が多く、一体あたり200円〜300円という誰でも買える価格で販売された理由も、NinaDAOをみんなで盛り上げていこうという思いからでしょう。

CNPを所有するメリット

Ninja DAO 公式サイトより引用

NinjaDAOの公式サイトには「CNPはNinjaDAOを最大限に楽しむ会員証」であると述べられています。

CNPホルダーのメリットは

  • NInjaDAOイベントへの優先権
  • NInjaDAOから生まれる新たなNFTの優先購入権
  • 新たなプロジェクトで何かが得られる可能性

などがあります。

NinjaDAOが続く限り、CNPホルダーは継続的に、新たな体験や価値を得られることになるでしょう。

NinjaDAOのプロジェクト
  • クリプトリテラシー検定
  • メタバライブ
  • ニンジャ寺子屋
  • にんじゃの絵本
  • 仮想通貨入門チャンネルYouTube

上記の他にも多くのプロジェクトが進行中です。詳細は、NinjaDAO Discordで確認できます。

現在進行形で様々なプロジェクトがすすみ、次々に新たなプロジェクトに生まれています。

真のDAOへの挑戦

DAOは最近のバズワードで、さまざまなNFTプロジェクトでDAOというワードを見かけます。ですが実情は程遠く、結局は運営任せになっています。

・多くのDAOを掲げるNFTプロジェクト
ホルダーは運営がアクションを起こすのを待っているだけ

・NinjaDAO
ホルダー自らが行動して、CNPの価値を高めていく

NinajaDAOのキャラクターは商用権利が柔軟なこともあり、誰でも好きなキャラクターを使用できます。

ビットコインは通貨のDAOで、参加者が開発や管理を行なっているように、NinajaDAOはキャラクターのDAOで、CryptoNinja・CNPをみんなで育てていきます。

DAOは新しい組織形態で、法整備も進んでいないため、NinjaDAOが真のDAOになるための課題が残っています。

NinajaDAOが、さらにDAO化していく過程を体感できることも、CNPホルダーの魅力の1つでしょう。

名称 CryptoNinja Partners
発売日 2022年5月
Mint価格 0.001ETH
総数 22,222
チェーン Ethereum
OpenSea https://opensea.io/ja/collection/cryptoninjapartners
Twitter https://twitter.com/cnp_ninjadao
Discord https://discord.com/invite/ninjadao

 

CNPを買ってみる!

【簡単】NFTの買い方を6ステップで丁寧に解説【初心者OK】この記事ではNFTマーケットプレイスOpenSea(オープンシー)で、イーサリアムチェーンのNFTを買う方法を説明します。誰でもできるように詳しく解説しています。...

 

WEB3マップ|LINE@で無料相談!

「WEB3マップ 公式LINE@」をオープンしました!
参加無料!ずっと無料です!

期間限定でNFTの買い方無料講座も配信中!
NFTを買いたいけど、最初の一歩を踏み出せない人は是非登録してください。

・そもそも何から始めていいか分からない
・NFTを買ってみたいけど…買い方がチンプンカンプン。
・ブロックチェーンゲームの始め方を知りたい
・怪しいDMがきたから、誰かに相談したい
・ビットコインをお得に購入・運用する方法を知りたい

などなど、本来ならセミナーで学ぶようなことを、LINE@で相談できます。

気軽に参加してください!

公式 LINE@
無料登録はコチラ