投資/仮想通貨

【始め方】コインベースで口座を開設する方法!初心者に向けて丁寧に解説

ゆるたけ
ゆるたけ
この記事ではコインベースの口座開設の方法を紹介します。

 

ボクは、Coinbase(コインベース)の他に、コインチェックの口座も持っています。

コインチェックの口座開設の方法を紹介しているページもあるので、ぜひ参考にしてください。

口座開設の方法を紹介する前に、なぜボクがコインチェックの口座があるにもかかわらず、コインベースの口座を開設したのかを簡単に説明しますね。

コインベースの魅力

  1. 世界一信頼のできる取引所
  2. 今後のサービスが期待できる

という2点です。

暗号通貨というと、一般的にはまだまだ怪しい業界ですよね。しかしコインベースはアメリカにおいて暗号通貨取引所で初めて上場した企業です。

上場するには厳正な審査を通過する必要があるため、上場企業はそれだけ信頼できるということです。簡単に言えば、財務状況もよく、倒産しにくいと判断されているのです。

また日本進出にあたっては、三菱UFJとパートナーを組んでいることも心強いです。

米国のCoinbaseは扱っている暗号通貨の数が多く、これから日本でも取扱銘柄が増えると予想されます。日本のコインベースでも、決済やステーキングの機能が搭載されていくはずです。

では、さっそくコインベースの口座開設の手順を丁寧に開設していきます。

何も問題がなければ、30分で口座開設が完了します。サクッとしちゃいましょう。

なお、コインベースの口座開設には運転免許証が必要なので、用意しておいてくださいね。

ステップ1:コインベースの始め方!サイトにアクセス

 

まずは、コインベース公式ページにアクセスします。
コインベース公式サイト

 

口座開設をクリック

 

ステップ2:メールアドレスを認証

 

名前・メールアドレス・パスワード・チェックを入れ「口座を開設する」をクリック

 

認証メールが、入力したアドレスに送られます

 

メールを開き「メールアドレスの認証」をクリック

 

ステップ3:二段階認証の設定

 

最初の『0』を抜いた電話番号を入力し「コードを送信する」をクリック

 

スマホに送られてきた認証コードを入力し「送信」をクリック

 

ステップ4:本人確認

 

確認事項を読み、全てにチェックを入れ「送信」をクリック

 

基本情報を入力し、最後にチェックを入れ「送信」をクリック

 

選択肢から、該当する項目を選び「次へ」をクリック

 

選択肢から、該当する項目を選び「次へ」をクリック

 

 

続けるをクリック

パソコンで口座開設している人は、QRコードが表示されるのでスキャンしてください

 

ステップ5:書類の提出

 

「続ける」をクリック

 

注意事項にチェックを入れ「次に進む」をクリック

 

運転免許証の表面・表面斜め上・裏面を撮影する

 

撮影ごとに確認事項が表示されるので、チェックを入れ「OK」をクリック

 

顔正面・首振りを撮影

 

撮影ごとに確認事項が表示されるので、チェックを入れ「OK」をクリック

 

ステップ6:デバイスの認証

 

SMSに送られてきたコードを入力し「認証する」をクリック

撮影が終わった時にエラーが表示されることがあるので、その場合は再度ログインしましょう。

 

コードを入力すると、認証中というお知らせが表示されます

 

ボクの場合だと、15分ほどでメールに口座開設完了のお知らせがきました

 

さっそくログインしてみると、きちんとコインチェクの口座が開設されていました!

あまりの早さに少し驚きました。お疲れ様でした!