トラベルTIPS

セブ島に家族旅行する人必見!子連れで安全に楽しむ方法!

 

セブ島は子連れで旅行しても大丈夫?治安はいいの?

子連れで楽しむ方法を知りたい!

という人の悩みを解決する記事になっています。

結論から言います!子連れでも安心して楽しむことができます

ただし、質がよく・セキュリティがちゃんとしているホテルに泊まることが必須条件です。

ハワイなどに比べて、東南アジアのリゾートは物価が安いので、高級ホテルに泊まりやすく、質の良いサービスを受けることができます。

僕は妻・2歳長女・010カ月の次女を連れて、セブ島に1週間滞在しました。また、僕は30カ国200都市以上旅行してきました。

その経験をもとに、安全に子連れでセブ島を旅行する方法を説明していきます。

 

セブ島の治安

セブ島の治安は決していいとは言えません。なぜならば貧困層が多いからです。やっぱり貧しいと、ひったくり・詐欺などの犯罪が頻繁に起こります。

男性一人旅と違って、子供・女性を連れて行く場合は安全第一に行動すべきです。安全に関しては、お金で解決できるので、セブ島では、お金で安全を買いましょう。

 

移動は全てホテルの送迎車/タクシー/GrabTaxiを使う

 

移動中にトラブルに巻き込まれることも、多々あります。安全に旅行するためには、全て車で移動しましょう!

旅行者がよく使う移動手段の安全度の高いものから順に説明していきます。

ホテルの送迎車

1番安全なのがホテルの送迎車を使う移動手段です。この中では1番安全度が高いですが、値段も1番高いです。空港ホテル間だけでなく、フロントで事前に予約すれば、安全に行きたい場所まで連れて行ってくれます。

僕は、男友達とでかけるときは、ホテルの送迎車を使いませんが、妻と子供連れの旅行では頻繁に利用します。なるべく小さいトラブルも避けたいので。

Grab Taxi(グラブタクシー)

Grab Taxiとは、主に東南アジアで広く使われている、タクシー/車を配車してくれるアプリです。世界的にはUberが主流です。

グラブタクシー 公式アプリGoogle

グラブタクシー 公式アプリApple

乗車までの流れ

①アプリを起動して、目的地を入力

②車の種類と値段を選択(予約前に値段が決まる)

③「Book」ボタンを押す

④車が見つかれば配車手続き完了

⑤待っていれば、車が迎えにくる

車種・色・ナンバーの情報で、どの車か見分けれる。

グラブタクシーのメリット

・ドライバーの個人情報が公開されている

・ぼられる心配がない

・英語が話せなくても大丈夫

・範囲内なら、どこからでもきてくれる

・車がどこを走っているのかが分かる

グラブタクシーのデメリット

・インターネット環境が必要

グラブタクシーはクレジットカードを登録しておくと便利です。登録しておけば、その場で決済する必要がないので、かなり安全です。

海外旅行保険のついた最強コスパのクレジットカード

タクシー

普通のタクシーはこの中では安全度は1番低いでしょう。旅行者には、良いタクシー・悪いタクシーを見分けるのは難しいからです。

メーターをいじっている場合もありますし、目的地までの料金をふっかけられることも多々あります。

タクシーを使う場合は、流しのタクシーを使うのではなく、ホテルやレストランでタクシーをよんでもらうのが1番安全です。

またタクシーの停車場所は、必ずレストランやホテルの敷地内に入ってもらう方がより安全です。何かあれば、現地のスタッフが対応してくれるので、トラブルを回避できます。

 

五つ星ホテルで安全に楽しもう

セブ島で家族で安全に楽しむためには、いいホテルに泊まりましょう。安全はお金で買えます。

五ツ星ホテルはセキュリティが良い

セブ島で家族で安心して楽しむ場合は五つ星のホテルに泊まりましょう。五つ星といっても、フィリピンは物価が安いので、家族で125000ぐらいで泊まることができます。

五つ星ホテルは、ホテルの敷地に入るためにはセキュリティゲートを通る必要があるので、不審者は入ってきません。

もし五つ星ホテルは少し高いと思う人は、四つ星ホテルでもかなりセキュリティがしっかりしているところがあるので、検討してみてください。

5つ星のクリムゾンホテル

僕はセブ・マクタン島にある五つ星のクリムゾンホテルに泊まりました。

五つ星だけあって、このホテル内で全てが満喫できるようになっています。

プライベートビーチ/プール/キッズプール/キッズスペース/スパ/4つのBAR・レストラン/フィットネスセンター

特に、ぼくたちに家族は2人の娘がいたので、キッズスペースとキッズプールは、宿を決める必須条件でした。

キッズプール

キッズスペース

また、ホテル内にあるスパニッシュレストランも美味しかったので、2日連続で利用しちゃいました。超オススメです。

このホテル以外にも5つ星のホテルがセブ島にはあるので、旅行スタイルにあわせてホテル選びをすることをオススメします。

クリムゾンホテル 公式

5つ星ホテルは、意外にコスパが良い!

確かに5つ星のホテルは他のホテルに比べて高いですが、ホテル内で楽しむことができるので、移動することなく楽しめます。

移動にはお金も時間もかかりますし、特に子連れだと大変です。また、外に出て何かしようとするとお金はかかります。

海外旅行=観光ではなく、リゾートホテルでゆっくり過ごすのも、たまにはいいものですよ。

 

ダイビング・マリンスポーツは日本人経営のショップで

ホテルの外で、マリンスポーツを楽しみたい人もいると思います。少しでも安心に旅行するためには、日本人経営のショップをオススメします。

僕が学生の時に、安さを求めてフィリピン人経営のダイビングショップで免許をとりました。当たり前なことなんですが、全て英語なので少し困った経験があります。

セブ島には日本人経営のお店が多数あるので、ネットで見比べましょう。

子供がいる方は、現地に着いてから予約するのをオススメします。海外旅行だと子供はよく体調を崩すので、子供の体調を見ながら予定を組み立てることが重要です。

予約は現地についてからでも、遅くはありません。ネットで探せばたくさんでてきます。僕が実際ダイビングで利用したショップのリンクを貼っときます。

日本人スタッフのダイビング・マリンスポーツ

まとめ

セブ島に旅行する場合は、少し高くても良いホテルに泊まる方が楽しめます。東南アジアのリゾート地はあまり観光地がありません。なので他の海外旅行と比べて、ホテルにいる時間が長いです。

観光のお金をホテルにまわしたと思えば、安いものです。また、5ツ星のホテルだと安全面に関しても全く問題ないので、子連れ旅行にはかなりオススメです。